【2022最新】メルペイスマート払いで即日現金化をする方法|事例あり

後払い現金化アプリ

実際に現金化した事例あり!メルカリが提供する支払いサービス、メルペイ、メルペイスマート払いは、残高や利用枠を現金化することができます。

メルペイ残高の換金方法、メルペイスマート払いを換金率よく現金化する方法やポイントをお伝えします。

皆さんは普段、ピッ!とかざすだけで支払いが完了するタッチ決済を利用していますか?お財布を持たずに済み、荷物が減るうえにスマホがあれば簡単に決済出来て、とても便利ですよね。

その中でもメルカリアプリを使用して決済を行う「メルペイ」を利用している方も多いのではないでしょうか。

実は、このメルペイの残高やメルペイスマート払いでの決済枠は現金化することが出来るのはご存じでしたか?急に現金が必要になったけど、手元に現金がないといった時に使える方法です!

本記事では、メルペイを現金化する際のポイントや、換金する際の注意点、最も換金率を高める方法などをご紹介します!
また、現金化に強い業者もご紹介するのでぜひ現金化する参考にしてみて下さいね!

  1. メルペイとは?
  2. メルカリのポイントやメルペイ残高の現金化する方法とは?
    1. メルペイ残高の現金化
    2. メルペイ残高の口座振り込み方法の手順
    3. メルペイでメルカリポイントも現金化
  3. メルペイスマート払いとは
  4. メルペイスマート払いの設定方法
  5. メルペイスマート払いを高換金率で現金化する方法
    1. 方法1:現金化業者を使って現金化する
      1. ファミリークレジット
      2. ユーウォレット
    2. 方法2:メルペイで買い物して換金する
    3. 方法3:切手を買って換金する
    4. 方法4:メルペイバーチャルカードを使って買い物
      1. メルペイバーチャルカードの発行方法
    5. 方法5:モバイルsuicaにチャージする
  6. メルペイスマート払いと上限の上げ方
    1. メルペイスマート払いの定額払い
  7. メルペイスマート払いの注意点
    1. メルペイスマート払いの清算期日に遅れると支払い機能が利用ができなくなる
    2. メルペイスマート払いの現金化は違法ではないがメルカリの規約違反なので注意が必要!
    3. 普段はあまり買い物をしていないのに、急に換金性の高い商品を連続購入すると利用停止になる可能性が高い!
    4. 使える上限金額が設定されている(30万円)
    5. 18歳未満利用不可(定額払いは20歳未満)
  8. メルペイスマート払いのおすすめの現金化業者
    1. ファミリークレジット
    2. マイキャッシュ24
    3. ユーウオレット
  9. 【実例】メルペイスマート払いで実際に現金化したやり取りを公開
    1. STEP1:お申込み
    2. STEP2:本人確認 
    3. STEP3:決済
    4. STEP4:入金
  10. メルペイ・メルペイスマート払いの現金化でよくある質問
    1. メルペイスマート払いを即日で現金化することは可能ですか?
    2. メルペイ現金化業者の換金率の相場は?
    3. メルカリの売上金やポイントを現金に換金することは可能ですか?
    4. メルペイ現金化は違法ですか?バレると逮捕の可能性はありますか?
    5. メルペイ現金化で利用停止になることはないの?

メルペイとは?

そもそもメルペイとは、日本最大のフリマアプリ「メルカリ」アプリを利用して行う決済サービスのことです。

なじみのあるsuicaなどの交通系ICカードやPayPayのようにチャージして使う決済サービスです。

メルカリフリマサービスで行った商品売却から得た売上金や、ポイントを全国のメルペイ加盟店、iD決済対応のお店での支払いで利用することが可能です。

一見、普段メルカリで商品を売っていて利益が出ている人のみが利用できるサービスにも見えますが、売上金を持っていない人でも銀行口座などからチャージしたり、メルペイスマート払い(後払い)を利用することで、決済機能を使うことができます。

普段使用している口座のほかにセブン銀行からの現金振り込み、ポイントの購入でもチャージできるので近くにセブンイレブンのある方にとっては便利なのではないでしょうか?

現金をチャージするためにはアプリでかんたんな本人確認が必要となりますが簡単な作業なので手間なくできるはずです!

メルカリのポイントやメルペイ残高の現金化する方法とは?

メルペイ残高の現金化

メルペイ残高の現金化は、本人確認を行った後、自分の口座への振込申請をするだけで簡単に行うことが可能です。

現在は、振り込み金額や振込先の金融機関に関係なく、1度の引き落としに手数料として200円がかかってしまいます。

また、振込はメルカリ内で決められた「振り込みスケジュール」に従って行われます。
しかし、なるべく早く現金が欲しいという方の為にゆうちょ銀行を登録している方のみにはなりますが、予定よりはやく振込が行われるサービス「お急ぎ振り込み」を選択することも可能です。
別途手数料として200円かかります。

ちなみに、メルカリで決められている振り込みスケジュールはゆうちょ銀行とその他の銀行で分けられており、振り込みまでにかかる日数が異なっています。

ゆうちょ銀行以外の金融機関の場合、祝日を除く翌営業日または翌々営業日には振り込みがおこなわれますが、ゆうちょ銀行の場合は3~4営業日待つ必要があります。

しかし、「お急ぎ振り込み」を選択することで別途200円かかってしまいますが、最短翌営業日にて振り込みが完了する仕組みです。
※振込日は申請した時間によって変わりますので注意してください。
(0:00~8:59/9:00~23:59)

メルペイ残高の口座振り込み方法の手順

~メルカリアプリを使用した場合~

  1. メルペイのタブから振り込み申請を選択する
  2. 振込先の口座情報を入力し、「次へ」を選択します
  3. 口座情報を確認し、「はい」を選択する
  4. 「振込申請金額」を入力する
  5. お急ぎ便の適用可否を選択します
  6. 「確認する」を選択する
  7. 申請内容を確認後、「振込申請をする」を選択する

~メルカリのWebサイトを使用した場合~

  1. マイページから売上・振込申請を選択したあと、振込申請して現金を受け取るを選択する
  2. 振込先口座情報を入力し、「次へ」を選択する
  3. 「振込申請金額」を入力する
  4. 「確認する」を選択
  5. 申請内容を確認後、「振込申請をする」を選択する

メルペイでメルカリポイントも現金化

通常、メルカリポイントは現金化することは、残念ながらできません。しかし、メルペイに移して利用することは可能です。

メルペイに移すことで、買い物したり、モバイルsuicaにチャージするなど現金と同じように決済利用することができます。

メルペイスマート払いとは

メルペイスマート払いは、メルペイを使った後払い決済サービスです。
2019年11月より、「メルペイ後払い」から「メルペイスマート払い」へ名称が変更されました。

クレジットカードのショッピング枠のように、当月の利用料金を翌月の後払いで物の購入などに利用することができます。

メルペイスマート払いは翌月1日に通知されるご利用明細をもとに翌月1日から末日までの好きなタイミングで清算する方法です。

(例) 9/1~9/30で利用した分の支払いは10/1~10/31に行う

お支払いはコンビニATMで清算を行う場合には清算手数料が200円〜880円かかります。
また、メルカリのフリマサービスだけでなくiD決済対応、メルペイスマート払いできるお店の決済として使うこともできます。

メルペイスマート払いの設定方法

ここからは、メルカリのフリマサービス、タッチ決済としても使える便利なメルペイスマート払いの設定手順を説明します。

設定手順
1.メルカリアプリを事前にインストールし、起動させる
2.「メルペイ」と書かれたタブがあるのでタップする

3.「使い方」の中にある「メルペイスマート払い」をタップする

4.「設定を始める」をタップし、設定を開始する
5.「上記の利用目的で申し込む」をタップする

6.「パスコード」画面で、ご自身で設定した4桁のパスコードを入力する
7.「利用上限金額を設定」画面で、選択肢から利用上限金額を選択し、「この金額ではじめる」をタップすると設定完了

メルペイスマート払いには年齢制限が設けられており、18歳未満の利用が禁止されています。
年齢の確認を含めたアプリでかんたんに行うことができる本人確認を行い、審査に通過した方のみが利用することができます。

メルペイスマート払いを高換金率で現金化する方法

メルペイスマート払いの利用枠は、直接口座に引き出すことはできません。
しかし、メルペイスマート払いを現金化する方法が存在します。

ここでは、最も効率よく現金化するための方法とポイントを紹介していきます。

方法1:現金化業者を使って現金化する

メルペイ現金化業者とは、メルペイスマート払いの利用枠を現金化する業者のことを指します。

通常、買い物をする際に利用するメルペイスマート払いですが、急遽、現金が必要になった方にとって、有効活用できる方法の1つです。

本人確認とメルペイスマート払いが利用できるのであれば申し込むことが可能です。面倒な審査はなく最短即日で指定の口座に現金が振り込まれます。

メルペイ現金化業者は即日換金できるというメリットがあり、デメリットは少ないですが選ぶ業者によっては換金率が低い場合があるので複数業者を比較すると後悔なく現金化することができます。

★おすすめ業者

ファミリークレジット

https://family-credit.org/lp2/
ファミリークレジット
特徴:最短3分で振込完了!24時間365日申し込める♪
換金率:90~98%
限度額:1~30万円
入金スピード:最短10分
女性スタッフ多数在籍で誰でも相談しやすい環境完備。初回申し込み可能額は5万円~

ユーウォレット

https://you123w.com/afront/
特徴: 10万円以上の利用で「最低換金率90%保証」
換金率:85%~
限度額:3~1000万円
入金スピード:最短5分
30万円以上のご利用の場合換金率94%保証で更にお得に!
創業から11年カード事故0件を継続中の安心企業。周りにバレる心配もなし!

方法2:メルペイで買い物して換金する

メルペイで商品を買い物して換金する方法も現金化していることになります。
買い物して換金する方法のメリットとしては自分の判断で行える点や換金率が高いものを買えれば高換金率が狙える点があります。

反対に、デメリットとしては買う商品で換金率が左右されてしまうことのため換金率の高い商品を探して選ぶ必要があります。
メルカリで商品を買い、複数の買い取り先を比較してできるだけ高く売ることがポイントになります。

例えば、メルカリで有名ブランドのバッグを購入し、全国にあるリユースショップへ持って行けば現金化することが可能です。

商品を購入してから家に届くまでの時間はメルカリ出品者によってばらつきがあることや、リユースショップに持っていく時間も必要になるので、今すぐ現金が欲しいという方には向いていないかもしれませんね。

方法3:切手を買って換金する

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

メルペイスマート払いを使えば、郵便局にて切手を購入することができます。
切手は換金率が高く一定しているというメリットがあり、時期によって左右されることがありません。

デメリットはコンビニでも切手は売っていますが、メルペイを利用して買うことができないため、郵便局で購入しなくてはいけません。

ポイントは、現金化する際には、ネットだけでなく金券ショップなども当たってみると満足のいく換金率を期待できるはずです。購入した切手を金券ショップなどに持っていくだけなので気軽にできる方法です!

方法4:メルペイバーチャルカードを使って買い物

メルペイには、Masterカード加盟店のネットショップのみで使えるメルペイバーチャルカードという機能があります。

メルペイでは金券などを買うことができないですが、メルペイバーチャルカードであれば換金率が高いamazonギフト券などを提携するネットショップで購入することができます。

実際に、メルカリではオンラインギフト券や金券、カードの出品は禁止されていることから、メルペイバーチャルカードを用いて、ネットショップでギフト券を購入することで換金に役立てるという方法です。

メルカリアプリ内のフリマ外で金券を購入する必要はありますが、より高い換金率を目指すには有効な手段といえます。バーチャルカードでメルペイバーチャルカードの利用上限金額は、最大8万円です。

メルペイバーチャルカードの発行方法

Masterカード加盟店のネットショップで使えるメルペイバーチャルカードはメルカリアプリより無料ですぐに発行することが可能です。

手順

  1. メルカリアプリを開き、「メルペイ」画面の「バーチャルカード」を選択
  2. 画面の案内を確認し、設定を完了する。

リアルカードの発行はなく、アプリに表示されるカード番号を利用してネットショップで利用できま

また、バーチャルカードの発行には、「アプリでかんたん本人確認」および「お店でも使えるメルペイスマート払い」の設定が必要となります。登録手順も少なく簡単に発行できます!

方法5:モバイルsuicaにチャージする

メルペイ残高は、モバイルsuicaにチャージすることも出来ます。直接の現金化ではないですが、交通費や普段の買い物をチャージしたモバイルsuicaで行えば、換金率100%で現金化しているのと同じことになります。

注意点としては、ポイントはiosでしか付かないため、androidでは利用できない点に注意しましょう。

メルペイスマート払いと上限の上げ方

メルペイスマート払いの利用上限金額は30万円ですが、具体的な利用できる金額はメルカリが独自の審査で決まるため、利用者によって異なります。

そのため、必ずしも自分が希望した金額を利用できるわけではありません。
毎月の支払いを守ることや利用実績で上限があがる可能性もあるため、更に利用枠を広げたいと考えている方は支払い期限を特に注視するようにしましょう。

また、使いすぎ防止のために、メルカリの設定した利用枠の範囲内で自分で上限金額を決めることもできるので普段使いすぎてしまう人は積極的に使いたい機能です。

メルカリのAI与信で急に限度額が変わる恐れがあるといわれているため、信頼を失わないよう支払い忘れのないよう注意しましょう。

メルペイスマート払いの定額払い

メルペイスマート払いには、翌月の一括清算だけでなく、クレジットカードのリボ払いのように、毎月定額支払いにできる「メルペイスマート払いの定額払い」もあります。手元にお金がなくても定額で計画的に支払いが行える機能です。

利用には申し込みが必要となり、審査を通過しないと利用することができません。
毎月の清算金額は、元金+手数料合計で最低¥1,000から設定可能です。

手数料は実質年率15%の手数料がかかり、遅延すると遅延損害金14.6%の支払わなければいけません。また、20歳未満は使うことができません。

定額払いの審査が通過した後も、商品の購入日から清算期間末日の前日20:00までに利用の設定が必要になるため注意が必要です!

メルペイスマート払いの注意点

ここからはメルペイスマート払いを利用する上での注意点を見ていきましょう。

【メルペイスマート払いを利用する上での主な注意点】

  1. メルペイスマート払いの清算期日に遅れると支払い機能が利用ができなくなる
  2. メルペイスマート払いの現金化は違法ではないがメルカリの規約違反
  3. 普段はあまり買い物をしていないのに、急に換金性の高い商品を連続購入すると利用停止 になる可能性が高い
  4. 上限金額が設定されている(30万円)
  5. 18歳未満利用不可(定額払いは20歳未満)
  6. 銀行口座の登録、または本人確認が必須

メルペイスマート払いの清算期日に遅れると支払い機能が利用ができなくなる

メルペイスマート払いはクレジットカードのリボ払いと同じような仕組みになっています。

そのため、清算期日を守れない場合、アカウントの停止、強制退会、メルカリやメルペイの利用に制限が設けられる、清算後もメルペイ払いの利用可能額が制限される、時には弁護士に未払い金の回収を依頼されてしまうこともあり得ます。

メルペイスマート払いの現金化は違法ではないがメルカリの規約違反なので注意が必要!

メルペイスマート払いの現金化はメルカリの規約上では禁止されています。

現金化業者や換金を用いれば現金化することは可能ですが、メルカリから現金化をしているとみなされた場合は、利用停止や、メルペイスマート払い利用金額の大幅減額などの措置が取られる場合があります。

普段はあまり買い物をしていないのに、急に換金性の高い商品を連続購入すると利用停止になる可能性が高い!

上記にもあるようにメルペイスマート払いの現金化はメルカリ規約上では禁止されていることから、普段、サービスの利用をしていない人が急に換金性の高い商品を連続で購入すると運営から疑われてしまい、利用を制限される可能性もあるため急な購入を避けることも重要になります。

使える上限金額が設定されている(30万円)

メルペイスマート払いの利用上限金額は30万円です。

具体的な利用できる金額はメルカリが独自の審査で決まるため、利用者によって異なるものの上限金額があることを忘れて買い物をし続けてしまうと他の決済方法を選択せざる得ないため注意しましょう。

18歳未満利用不可(定額払いは20歳未満)

メルペイスマート払いの利用には年齢制限があり、利用するには、本人確認を行う必要があります。
18歳未満の利用はできないという決まりがあり、定額払いに関しては20歳未満の利用は禁止されています。

メルカリのフリマサービスやメルペイに現金をチャージして使用する事は可能です。

メルペイスマート払いのおすすめの現金化業者

メルペイスマート払いで還元率の高いおすすめの現金化業者をご紹介します。

ファミリークレジット

特徴:最短3分で振込完了!24時間365日申し込める♪
換金率:90~98%
限度額:1~30万円
入金スピード:最短10分
女性スタッフ多数在籍で誰でも相談しやすい環境完備。初回申し込み可能額は5万円~

マイキャッシュ24

特徴:還元率最大99.9%スマホ1台あれば今すぐ現金化可能!
換金率:95~99.9%
限度額:1~30万円
入金スピード:最短3分
本人確認のみで審査なしだからとにかく早い!今すぐ現金が欲しい方におすすめ!

ユーウオレット

特徴: 10万円以上の利用で「最低換金率90%保証」
換金率:85%~
限度額:3~1000万円
入金スピード:最短5分
30万円以上のご利用の場合換金率94%保証で更にお得に!創業から11年カード事故0件を継続中の安心企業。周りにバレる心配もなし!

※メルペイスマート払いの上限金額は30万円までのため、現金化業者での換金も30万円が限界となります。

【実例】メルペイスマート払いで実際に現金化したやり取りを公開

ここまでメルペイやメルペイスマート払いの現金化方法や現金化業者の紹介をしてきましたが、
「実際のやり取りがないとわかりづらい。。。」
「どのくらい現金がもらえるか不安」

といった声もあると思います。

そこで、今回編集部で現金化業者にて現金をもらうまで実際に行いました。実際の覆面調査した結果をお伝えします。

今回は前述で記載したファミリークレジットを利用してみたいと思います!!

STEP1:お申込み

申し込み方法は2種類あり、電話かメールを選べます。
疑問点があるときや、個人情報を何もわからない状況の時に入力したくない。という方は電話で申し込みを行うことをおすすめしますが、今回はよりスムーズに申し込みを行うため、ホームページにある申し込みフォームを使用しました。 

上記のフォームで申し込みを行います。
思っていたよりも簡単な内容で抵抗なく行えました!

フォームを送信後、すぐにファミリークレジットから電話がかかってきました。
この電話で詳細をお話しします。

STEP2:本人確認 

次に、本人確認を行いました。
免許証や保険証等の身分証画像を添付または、コピーした身分証をファックスする形でも大丈夫なようです。
確認が完了するとファミリークレジットの担当の方から連絡がきて、本人確認が完了しました。

STEP3:決済

続いて指定されたメルカリ商品の中から選び、メルペイを利用して購入しました。手続き方法が分からなくてもスタッフの方が丁寧に案内してくれるので安心です!

STEP4:入金

お手続きの完了が認められると銀行口座に入金がありました!入金が済むとファミリークレジットとのやり取りは終了します。

最初に換金率という形で商品に手数料が含まれていたので、後からお金の請求をされることはありません。

もちろんあくまで、メルペイで商品を購入した品物を現金に換えてもらっただけなので、翌月にお支払いがあることは忘れないようにしましょう!!

今回の現金化は申し込みから20分ほどで完了しました。
トラブルもなくスムーズに現金化できましたよ!換金率は広告通りの90%で満足です!
私は30000円の商品を選び、購入したので27000円の振込がありました!

実際に現金化してみた感想としては、想像以上に楽で驚きました。

普段クレジットカードを作るときなどは審査が通るまで以外に時間がかかりますよね。審査というとカードを作るときのように数日間待たなくてはいけないというイメージでしたがあっという間に完了しました。

また換金率も広告通り高くて!自分以外の家族や友人で、もし、急に現金が必要になった人がいたときには現金化業者の利用を身をもっておすすめできます!

メルペイ・メルペイスマート払いの現金化でよくある質問

メルペイスマート払いを即日で現金化することは可能ですか?

可能です。
本人確認とメルペイスマート払いを利用できる状態であれば、現金化業者を通せば最短即日で指定の口座に現金が振り込まれます。

換金率の高いものをメルペイで購入して換金する方法もご紹介しましたが、即日で現金化することは難しいため、急遽現金が必要になった場合は現金化業者の利用がおすすめです。

メルペイ現金化業者の換金率の相場は?

メルペイスマート払いの換金率相場は、約65%〜80%となっています。 

上記の換金率はあくまでも相場なので、業者選びによっては90%を超える高換金率で現金化することができるので業者選びは慎重に行うことをおすすめします。

メルカリの売上金やポイントを現金に換金することは可能ですか?

可能です。メルカリの売上金はメルカリアプリより自分の口座への振込申請をするだけで現金化することが可能です。

メルカリのポイントは直接現金化することはできませんが、メルペイに移すことで、買い物をしたり、モバイルsuicaにチャージするなどすることで現金と同じように利用することができます。

メルペイ現金化は違法ですか?バレると逮捕の可能性はありますか?

メルペイの現金化は違法行為ではありません。そのためバレたからといって逮捕の心配もないためご安心ください。

現金化することに不安に思っている方もいるかと思いますが、私自身も何度か利用していますが、逮捕された経験はないので大丈夫です!

メルペイ現金化で利用停止になることはないの?

メルペイスマート払いを活用した現金化はメルカリの規約上では禁止されています。

そのため現金化をしているとみなされた場合は、利用停止や、メルペイスマート払い利用金額の大幅減額などの措置が取られる場合があります。

メルカリアプリを用いて今までアプリの使用歴がないのに急に高換金の商品ばかり買う行為などは現金化目的だと捉えられてしまう可能性があるため避けるようにし、リスクを減らすと安心です。

タイトルとURLをコピーしました