【事例つき】バンドルカードを最高の換金率で即日現金化する安全な方法!

後払い現金化アプリ

実はバンドルカードを現金化すれば即日でお金を作れることはご存知でしょうか?

本記事では、バンドルカードを最も高い換金率で即日現金化する方法を事例付きで紹介しています。安全に現金化するポイントや状況に応じた現金化の方法もお伝えします。

本人確認不要で気軽に作れるプリペイドタイプの決済アプリ、「バンドルカード」。
ここ数年で急速に拡大していったタッチ決済に対応しており、スマホさえあればスムーズに買い物の支払いができる便利なサービスです。

デビット、クレジットとも違う、そして気軽に作れて、気軽に使える事で注目を集めているこの「バンドルカード」、実は現金化できて即日で手元に現金を用意することができるんです。

急な出費がかさんでしまって手元に現金が無い、欲しい物があるけど現金が足りないといった、ここぞという時に助かる手段として知っておいて損はなし。

本稿では、バンドルカード現金化のフロー、その際の注意点、最も換金率の良くするポイントなどを押さえてご紹介いたします。

バンドルカードとは?

はじめに、バンドルカードとは「ソッコーでつくれるカード!」という文句をウリにしている、アプリから簡単に1分程で誰でも作成できるアプリタイプのプリペイドカードです。

主にVisa加盟店で使用する事ができ、スマホさえあればすぐに審査、年齢制限無しで利用開始できる便利なカードです。

バンドルカードは3種類!現金化にはバーチャルカード

まず、現金化するにあたってバンドルカードには3種類あります。
①バンドルカードバーチャル
②バンドルカード リアル
③バンドルカード リアル+(プラス)

この内、「リアル」と付く物は物理的にカードを発行して使うタイプとなっており、郵送に1,2週間かかる事から即日現金化という観点からは不向きとなります。

では、バーチャルとは何なのかというと、皆さんご想像の通り、お手持ちのスマホでアプリ決済を行い国内外のオンラインストアで使用できるインターネット専用のプリペイドカードです。

例えばメルカリ、Amazon等Visaブランドに対応しているオンラインストアなら基本的にどこでも使えます。

他2種類の主な特徴としては、

バンドルカード リアル:バーチャルで対応しているオンラインストアに加え、Visaブランド加盟店の国内実店舗でも使用する事が可能になったものです。

リアル+(プラス):リアル+(プラス)はバンドルカードリアルの弱点を部分的にカバーしています。例えば、ホテルや旅館などの施設、ガソリンスタンドなど、国内外Visaブランド加盟店で実店舗・オンライン問わず利用可能となります。

しかし、この「バンドルカード リアル+(プラス)」は本人確認が必要なので、誰でも作れる訳ではありません。
使える範囲が広い分、作成に際してセキュリティが厳しくなっているのが難点ですね。

それぞれの使用範囲や特徴についての詳細は下記の表をご参照ください。

  バーチャル リアル リアル+(プラス)
発行方法

アプリをインストール後アカウント登録

アプリインストール後
発行手続きの開始

アプリインストール後発行手続きの開始

利用可能まで 即日 1~2週間 1~2週間

利用可能店舗

国内外のVisa加盟店
オンラインのみ

国内外のVisa加盟店
オンライン
及び国内実店舗

国内外のVisa加盟店
オンライン、実店舗問わず

利用不可店舗

高速道路料金、宿泊施設、公共料金、定期支払い
バイナリーオプション

ガソリンスタンド
オンラインカジノ
定期購買等

公共料金、定期支払い・定期購買、保険料の支払い、高速道路料金、機内販売

有効期限

5年

発行手数料

無料 ※原則再発行不可

300円 または 400円

600円 または 700円

年会費

無料

口座維持費

無料

チャージ上限/1回

3万

10万

チャージ上限/月

12万

200万

バンドルカード現金化の方法とは

手元に現金がなく「困った、、、」という時に最適な後払いアプリ。
最近では様々な種類の後払いアプリが出てますが、バンドルカードはチャージした残高を現金化するのに適したカードなんです。

それでは、さっそく現金化のフローをご紹介します。
バンドルカードを現金化するのはスマホ1つの片手操作で簡単にできます。

おおまかには下記のような流れでカードの作成、カードへ任意の金額をチャージ、チャージした残高を現金化業者へ依頼するといった流れです。

①スマホへバンドルカードアプリをダウンロードし、作成。
②カードへ任意の金額をチャージ。
③現金化業者へ依頼する。

この3ステップで即日で手元に現金がやってきます。
以下で一つずつ解説していきます。

1分で登録完了!バンドルカードの作り方

バンドルカードの発行はスマホから指定の情報を入力すればいいだけで簡単に作れます。

①まず、アプリをダウンロード

・IOS
<a href=” https://apps.apple.com/jp/app/id1113352415 ” rel=”nofollow”>

・Android
<a href=” https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.kanmu.vandle.android&referrer=adjust_reftag%3Dc4BlgqANetxpj%26utm_source%3Dofficial%26utm_campaign%3DofficialLP%26utm_content%3DAndroid ” rel=”nofollow”>

②新規登録でアカウント登録

アプリを立ち上げたら、「新規登録」をタップ。
電話番号の入力をしてSMS認証をクリアします。その後「パスワード」と「ID」の初期設定を行いアカウントの登録を終えます。

③アカウント情報の入力

登録を済ませたら、「性別」、「生年月日」の欄を入力していきます。
※未成年の場合、「保護者の同意を得ています」にチェックを入れます。

最後に、「利用規約に同意する」をタップして登録は完了です。
登録後にチュートリアルと共に自動でカードが発行されます。

いかがでしょうか?このように簡単3ステップですぐにバンドルカードは発行できます。

バンドルカードのチャージ方法

バンドルカードを利用するに当たって必ず行う必要があるステップ、それは「チャージ」です。
チャージする方法は様々で、まず大まかに分けると「前払い」「後払い」の2種類になります。

今、手持ちがなく直ちに現金が必要というケースの場合、後者のチャージ方法となる「ドコモ払い」「ぽちっとチャージ」などでチャージを行い、チャージ残高を現金化します。

前払い・後払いそれぞれのチャージ方法は下記の通り

前払い

  • クレジットカード
  • ネット銀行
  • ビットコイン
  • コンビニ払い

後払い

  • ドコモ払い
  • ぽちっとチャージ

支払いの直前に残高が無いようなケースの時、後払い形式の「ドコモ払い」「ぽちっとチャージ」などが役に立つでしょう。

また、多くのチャージ方法がありますがそれぞれ手数料が変わってくるので、手数料に注意しながらチャージしましょう。

バンドルカードの後払い機能「ポチッとチャージ」とは

ここまで、バンドルカードの作り方、チャージの種類を記載してきましたが、バンドルカードで現金化する際の注意点として残高を直接引き出すことはできません。

そこで、上述の後払いタイプの「ぽちっとチャージ」を駆使し、チャージ金額を現金化業者に依頼する形で現金化を行います。

ということで、ここでは「ぽちっとチャージ」の使い方についてご説明いたします。

①まず、アプリをダウンロードしバンドルカードアカウントでログイン後、【ポチっとの申込みへ】のボタンをタップ
②名前、アドレス、電話番号、生年月日を入力
③SMS認証後、暗証番号入力
④任意のチャージ金額を入力
⑤申し込みボタンをタップして完了

何よりの特徴はチャージするにあたって、審査のステップが無く、都合の良いタイミングで翌月末までにコンビニ、セブン銀行、Payeasyなどで手数料を含めたチャージ金を支払えば良いという点です。

煩わしいステップが簡略化されているため、使いやすく、すぐにチャージができるという時を急ぐ際の強い味方となってくれます。

また、1回につき3,000円~最大5万円を上限として何回でも申込み可能です。
気になる手数料はお申込み金額に応じて加算率が変動します。

申込み金額 手数料
3,000円 〜 10,000円 510円
11,000円 〜 20,000円 815円
21,000円 ~ 30,000円 1,170円
31,000円 ~ 40,000円 1,525円
41,000円 ~ 50,000円 1,830円


つまりお申込み金額3000円+手数料510円=3510円が最終的に支払う額となります。

手数料にも注意しながらスマートにチャージを行って行きましょう。
そして、支払いが完了するとチャージ枠は再び復活する仕様となっています。

ドコモユーザーならドコモ払いでチャージできる

現在契約しているスマホのキャリアがドコモの場合、ドコモ払いという後払いサービスも利用することができます。

ドコモ払いは携帯料金と一緒にオンラインストアなどのショッピング利用分を一緒に払えるという後払いサービスです。

このドコモ払いでバンドルカードにチャージする事で、現金化に利用する事ができます。

それでは、ドコモ払いでのチャージ方法をご紹介いたします。

①まず、チャージ画面でドコモ払いを選択
②チャージ画面に遷移したら、チャージ金額の入力
③ドコモdアカウント情報の入力してログイン
④決済内容を確認して、認証番号を入力し、購入を選択
⑤購入完了

こちらも、上述したチャージ方法と同じく簡単なステップでチャージを行うことができます。

ドコモ払いと他の支払方法との違いは、やはりドコモキャリアを契約しているスマホでなければ使えないということ、さらにWIFI環境下での購入ができないことです。

購入する際は、WIFIを切ってキャリアネットワークで購入する必要があります。

ドコモ払いの場合、1回3万円、最大10万円までチャージが可能となり、チャージ金額により、手数料は変動します。

申込み金額 手数料
4,000円以下 1回につき300円
5,000円以上 1回につき金額の6.15%(小数点以下四捨五入)

こちらの手数料をチャージ金額に加えた金額を携帯料金と合算で支払日に支払うという形になります。

携帯料金を口座引き落としにしている人は、コンビニ等に支払いに行く手間が省けるので楽ですね。

【最新版】バンドルカード現金化業者の優良店や口コミを紹介

さて、ここまで来た読者の方はもう少しで手元に現金を用意する事ができます。
バンドルカードにチャージしたら現金化を行う業者に依頼をすれば晴れて現金化の完了です。

一口に現金化業者といっても様々な業者があり、即日換金できるというメリットもありますが選ぶ業者の中には換金率の低い所もあるので、しっかり比較検討する事が損なく現金化をする上で大事です。

ここでは最新の情報を基にバンドルカード現金化についての口コミの多さや、即日対応、交換金率を兼ね備えた優良業者をご紹介いたします。

プレミアム

https://0120897705.com/r/?00515
プレミアム
特徴:今なら新規の方には1万円プレゼントキャンペーン中
換金率:70%以上
限度額:最大500万円
入金スピード:即日対応

口コミ

女性 20代 クレジットカード現金化は初めてでしたが、プレミアムさんは対応がとても丁寧だったので安心して利用ができました。

男性 30代

色んな現金化業者を使ってきましたが、プレミアムの換金率はまさに別格でした。
男性 50代 ネットでの評判を見て利用させてもらいましたが、換金率・入金速度・接客対応の全部で大満足の取引ができました。

FULLCOMMIT

https://full-commit.com/?00517
特徴: 3万円以上の申し込みで換金率5%UP
換金率:91%以上の換金率
限度額:無し(ショッピング枠)
入金スピード:即日対応

口コミ

男性 20代

還元率も他より5%高かったのですぐにお願いしました。
やりとりもとてもスムーズでした(*^-^*)

男性 30代

小さな金額でも嫌な声ださずにキッチリやってくれます。換金率も高設定で。
連絡も早いですし、言う事ありませんね。

女性 40代

フルコミットの利用は二回目なんですが、一回目の時は丁寧に現金化について教えて頂いて、 二回目はとてもスムーズに出来て換金率も上がってました。
たぶんこれからも利用させていただきます( *´艸`)

ANYTIME

https://any-time.biz/r/?00515
特徴: 2回目以降換金率アップ
換金率:70%以上
限度額:500万円
入金スピード:即日対応

口コミ

女性 20代 初めての現金化でとても緊張していたのですが、どうしても現金が必要だったので利用してみたら心配に思っていたのがバカらしくなるほど簡単に現金化ができました(笑)接客してくれた方も親切に対応くれましたし、換金率も満足できる数値だったのでとても満足しています。
男性 40代 今まで10社以上の現金化業者を使ってきましたが、一番換金率が高かったのがエニタイムでした。説明もわかりやすくて取引前に明確に換金率を教えてくれたので、素直に「使ってよかった」と思える優良店でした。
女性 30代 こんなに安心できる現金化業者は初めてです。電話対応もしっかりとしていますし、契約内容も初めに教えてくれるので助かります。今まで後から手数料を引かれたりとか振り込まれなかったりとか散々な目に遭ってきたので、安心して現金化ができるエニタイムには本当に重宝しています。

バンドルカード現金化によくある質問・注意点

バンドルカードの現金化について、違法性や審査など気になる部分、よくある質問や注意点にフォーカスして回答していきます。

Q,バンドルカードの現金化は違法!?
A ,結論から言えば「違法性はありません」。
しかしながら「ぽちっとチャージ」、「ドコモ払い」については、現金化目的での利用を禁止しているため、規約違反扱いとなり、利用停止になる恐れがあるため、念頭においておきましょう。

Q,バンドルカードは未成年でも利用できる?
A ,何歳からでも利用可能です。
しかし利用するに当たって保護者の承諾が必要となるため発行する際には親御さんの許可を得て発行しましょう。
また、現金化業者の利用については未成年利用不可となっています。

Q,バンドルカードの支払いは分割にできる?
A ,分割はできません。また、バンドルカード残高からの支払い、銀行振込など直接現金に戻す行為や引き出しすることもできないので、注意が必要です。

Q, バンドルカードの審査はどうやって行われる?

A ,カードの利用状況、ぽちっとチャージの支払い状況による実績が基準となっているようですが、それ以上は明かされていません。
ちなみにバンドルカードの支払いが遅れる事で利用限度額が下げられたという回答がYahoo知恵袋で答えられていました。
支払い期日を守れるか、返済能力があるかという信用部分や支払い部分が見られているということでしょう。
信頼を崩さない様に支払日をキッチリ守るように気を付けましょう。

Q, バンドルカードでキャッシングはできる?
A ,バンドルカードでキャッシングはできません。

バンドルカード以外の現金化方法

さて、ここまでバンドルカードでの現金化フローを紹介してきましたがバンドルカード以外にも現金化する方法はいくつかあります。
バンドルカードで現金化したけど、「まだ足りない、、、」という方はその他の現金化方法と併用してみると良いかもしれません。

  • メルペイスマート払い現金化
  • Paidy現金化
  • クレジットカード現金化
  • Kyash現金化
  • ultra現金化
タイトルとURLをコピーしました